発売すぐに売りに出す

さて、DVDの買取りをしてもらうためには何が重要なのかを考えてみましょう。DVDを扱う際には、基本的に端を持ちますよね?指紋などがついてしまったり、キズがつけば再生できなくなることもあります。普段から丁寧にきれいに使用することは最低限守らなければいけないことでしょう。

外箱や特典・付属品と呼ばれている類は揃っていますか?ぜったいに売らないぞ!というのであれば、どうぞその特典などで遊んで頂いて構いません。しかし、いつか売ってしまうかもしれないのであれば、カード類など汚さずに、折らずに何回か見たらきれいにしまっておきましょう。そして一番のポイントは、発売日からさほど時間が経過していなければ、それだけ高値の買取り額がつくということを念頭に置いておきましょう。

このことは、DVDだけではありません。ゲームの分野でも同じことが言えます。それには理由があるのですが、発売されたばかりですとまだ手にしていないという方も多く、そのDVDへの評価コメントなども非常に少ないことが多いです。もしも作品自体が低評価されてしまえば、それだけ買手もつかないことになりますので、買取り額も低くなってしまうと考えられています。要するにDVDを買取りサービスに出す予定があるのならば、発売直後が一番いい値がつくということです

買取り業者とは

DVDの買取りサービスには、送付する際に必要な梱包キットを無料で準備してくれたり、箱詰めしたDVDの送料を着払いにて受け取る宅配買取り業者があります。DVDは1枚だけならば、それほど重く感じませんが、30枚などとまとまった数量の場合には、それなりにズッシリと重くなるでしょう。それならば、送料無料で受け取ってくれる宅配買取り業者を選ぶことをお薦めします。DVDの買取りサービスといっても、「店舗に持ち込むタイプ」と「宅配買取り」とがありますが、どちらも同じ買取り額ではありませんので、その理由がなぜなのか確認しましょう。

実店舗の買取りサービスでは、毎日の相場を提示していることもあり、それにより買取り額が変動すると考えられています。また、店舗スタッフがアルバイトしかいない時間帯であれば、どんなに高額なDVDを持ち込んだとしても、その価値に気付かずに、相場価格だけを参考にして買取り額を決めてしまう恐れもあります。一度買取りしてもらったものを「この額は妥当じゃない!」と後から言うことはできません。このようなミスに近いことが起きないためにも店選びは慎重にしたいですよね!

それでは、宅配で買取りをしてくれる業者はどうなのでしょうか?実際の店舗を構えていない分、人件費もさほどかかりません。それだけでなく、経験を積んだベテランが店主である場合が多いので、時間をかけてしっかりと査定してくれると考えられています。ベテランだからこそ、価値のあるDVDを見極められるようです。

DVDの処分を考えよう

DVDやブルーレイなどの作品は、購入してもいつまでも視聴しませんよね?いつの間にか、本棚やキャビネットの奥などで積み重なって、埃だらけになってしまうのが落ちです。そんな可哀そうな数々のDVDですが、このまま放置していて、いつか観る予定はあるのでしょうか?

せっかく買ったDVDですが、今後も観る予定がないのであれば、手放す方向で考えてみるのは如何でしょうか?部屋もスッキリと片付きますしね!DVDの買取りサービスをご存知ですか?インターネットで検索するともの凄い数の買取りサービス業者がヒットします。本や雑誌の買取りと同じようなサービスを行っていますが、本などと比べたら買取り額も高値で取引されるケースがほとんどだということです。

それではインターネットで見つけたDVD買取りサービス業者は、どんなポイントで選ぶといいのでしょう。店舗サイトをじっくりとチェックしていく時間があればいいのですが、そんな面倒なことはしたくないというのであれば、買取り額を一括で見積れるサイトを探してみましょう。自分の家で眠っているDVDのジャンルや作品名などを入力することで、幾らぐらいで買取りされているのかがわかります。また買取り業者にはどのようなサービスがあるかも、確認するといいでしょう。

買取りしてもらう訳ですから自宅からの送料が発生するのか、買取り額の振込手数料は無料なのかなど事前に確認することをお薦めします。また買取りを依頼する際に送付用のダンボールを準備してくれる業者もあるようです。